デリヘルのスタッフとして働くなら、電話対応のスキルを身に着けておいて損はありません。

お客様への対応一つで仕事を取りこぼす確率がグッと下がります。

「あの人が電話に出る時は仕事の取りこぼしが少ないな」と、周りに印象付ければ

たちまち昇進&仕事のステップアップも夢ではありません!

電話接客においてテクニックは重要な項目の一つなのです。

そこで今回はそんな電話対応で使える簡単なテクニックをご紹介したいと思います!

初心者でも使えるものですので
ぜひ覚えて実践してみましょう!

オススメを聞かれた時のよくある失敗

お客様からオススメを聞かれた際によくあるのが次の様な接客です。

誰かオススメの子いる?

〇〇ちゃんオススメですよ!
可愛くて清楚系で人気あります!

あ、可愛い系の子ってそんな好みじゃないんだよね…

あっ、そうでしたか…。
では〇〇ちゃんはどうでしょうか?
責めが得意なお姉さんですよ!

俺Mじゃないからできれば責めたいんだよね…
…ごめん、また今度にするわ。
(プツッ…ツーツー)

……うわぁぁ!!オススメ全部ハズしちまったぁ!!
電話対応をしていればこんな場面に遭遇することは良くあります。
相手からオススメを聞かれた時に、推したいキャストの情報を素直に伝えてしまうと
  • 「〇〇は好みじゃない」
  • 「〇〇な性格が好きだからその子は合わないかも」
といった理由で断られてしまった時、やり直しが効きません。
また上記の会話例の様に後から名前を出した女性も、お客様からの後出し情報によって同じく断られてしまう可能性があります。
そして二度もおすすめを断られてしまった後に待っているのは、お客様からの「また今度」という言葉。
店員の「オススメ」に上がらなかったキャストというのは、どうしてもお客様からは見劣りしてしまいます。
オススメされた二人が自分の好みじゃなければ「今日は出直そう」と思われても仕方ないのです。

私も昔はよくこの手の失敗で
お客様を取り逃がしていました…

相手の好みを先に聞き出してからオススメする

こうした場面で正解の接客は「相手の好みを先に全て聞いておく」ことです!
次の様な会話の流れを作りましょう。

あーもしもし?誰かオススメいる?

おすすめの子ですね。たくさんいるのですが
「どのようなタイプの女性がお好きですか?」

うーん、大人っぽい綺麗系かなぁ。
可愛い系はあまり好みじゃないんだよね

なるほど。それではお客様は
「どちらかと言うとSですか?Mですか?」

Mではないなぁ。できれば女の子を責めて楽しみたいかも…

なるほど!でしたら〇〇さんや△△さんがオススメですよ!
お客様のタイプ的にもピッタリだと思います!
会話の流れを見れば分かる通り、このテクニックの重要な部分は
「相手の条件をすべて引き出してから女性の名前を出す」というところにあります。
先に好みを聞いておくことによって、条件や好みを後出しされることが無くなれば、
まずオススメを断られることはありません。

なぜ断られにくいのか?

大きな理由としては、この接客を実践した場合お客様は心理的に
「自分の希望を全て伝えた」という気持ちになるからです。
これは言い換えれば

この店員は私の希望を聞いたから、それに沿った女性をお勧めしてくれている
と、考えていることになりますよね。
お客様の立場になって考えてみれば分かりやすいですが
例えば自分が洋服を買う際に、店員さんに対して

今、20代前半の男性の間で人気のTシャツとかありますか?
なんて感じで聞いた後に、店員さんが4枚くらいのTシャツを持ってきて

今はこの4枚が人気ですよ!
とそれらを広げられたら、とりあえずその中から選ぼうとしちゃいませんか?
要はこれと同じことです。
「自分の希望を伝えたから相手はそれに応じた商品を勧めている」
という、先入観に近い感情が商品への信用を生みます。
また自分に合ったオススメを聞いた手前、その他を選んだり断ったりするのが相手に悪い…と感じさせることが出来るのです。

相手の希望を聞いてからならどうにでも対応できる!

お客様の希望を先に聞くメリットは相手に断られにくい、ということだけではありません。

むしろ今から紹介するもう一つのメリットの方が大きいです。

そのメリットとは

「お店が推したい女性を確実におすすめ出来る」というところにあります。

ん?おすすめってお客さんの好みじゃなかったら無理でしょ?
と、思われがちですが実はある部分を推すこと&女性の協力で確実にお客様の好みに合う形でおすすめができちゃいます。
それが「女性の性格&プレイ」です!

容姿ではなく性格とプレイで推す

俺は全てを犠牲にしてでも容姿が重視なんだ!!
プレイや性格が悪くても容姿が良ければそれでいいんだ!!
なんてお客様は風俗を利用する方の中にはほとんどいません。
もちろん容姿はお客様におススメする上で大切な要素になり得ますが、絶対という程重要ではないのです。
先程紹介したお客様から先に好みを聞く際に、好きなプレイやどんな性格の子が好みかを聞いておくことで、
「推したい女性の性格をお客様好みに作り上げる」ことで、お客様にピッタリの女性が仕上がります。
例えば本来ならSな性格の女性がいたとして、お客様が

Mな女の子が好み!
と先に情報を得た場合、その女性のことを

実はMっ気のある女性なので責められるのが好きなんです!
みたいな感じで推して、仕事を頂くのです。
そしてその後、仕事に向かう女性に

今から行くお客様ですが、Mっ気のある女性が好みらしいので今回は受け身優先でお願いします!
とお客様の好みを伝えてお願いするのです。
「そんなことに女の子は承諾してくれるの?」と、疑問に思う方もいるかもしれませんが
そもそも風俗店で働いてる女性は「お客様好みの女性を演じる」ことによって指名を伸ばします。
言い換えれば「対応力」が高いか低いかによって人気の度合いが決まるのです。
風俗で頑張って稼ごうという真剣な気持ちがある女性は、この対応力が高いのでしっかりお客様好みの女性を演じることが出来ます。

お客様の好みを聞き、推したい女性を指名してもらって、
女性の協力を得て顧客満足度を上げる…。
これぞ風俗店の理想の形です!

まとめ

今回はお客様からおすすめを聞かれた時の電話接客テクニックについてご紹介させて頂きました。

記事の内容を簡単にまとめると

  • 自分から先におすすめ女性の名前を出さない
  • お客様の好みを聞いてから女性の名前を出す
  • 性格やプレイを推すことで店側が推したい女性に誘導する
  • 女性に協力を仰ぐ

ということになります。

ぜひ本記事を参考に、電話接客の腕を磨いてみて下さいね!

あなたの人生はこのお問い合わせで変わる!!

日曜日以外は24時間以内に返信いたします。
些細な事でも気になる事があれば何でもお気軽にご相談ください。

あなたからのお問い合わせ・応募をお待ちしています!!

求人担当:伊藤

おすすめの記事