high income recruiting website

スタッフの声

  • HOME »
  • スタッフの声

先輩に質問

 

Q.休日や有給休暇はとりやすいですか?

先輩

人事部:一瀬(25歳)
A. 休暇はとりやすいです。
スタッフの数が多いので休日出勤を強制されるような事はありません。
休みに関しては問題だと意識した事が特にはありません。

Q.この会社の魅力は何ですか?

先輩

部長:伊藤(30歳)
A. 入社した時点の夢はありきたりですがお金を稼ぐ事でした。
今は給料も上がり、まだまだ多すぎると自慢できる程では無いですが同級生よりは高収入だと自覚しています。
この会社は日々新しい事にチャレンジしている会社なので、会社の成長を肌で感じる事が出来るのが魅力です。
去年まで無かったポストが新設されたり、新しいお店が出来たりととても忙しいですがやりがいを感じています。

Q.努力は報われていると感じますか?

icon_5p_192

部長:伊藤
A. はい、報われていると感じています。
頑張れば頑張った分だけの結果がでますし、逆もそうです。
どうすれば結果にたどり着き、何をすれば良いのかが明確なので努力のしがいがあります。
女性を扱う仕事ですが、やはり女性から仕事に対する評価を頂けるとモチベーションになりますね。(*^^)v

Q.入社して良かったなと思うのはどんな時ですか?

icon_2y_192

店長:間野
A. 風俗店というと正直イメージが悪かったのですが、しっかりとした会社なので驚きました。
入社して良かったなと感じるのは、チームワークの楽しさを感じた事です。
目標を立ててそれに向かって努力する過程の中で人と協力する事や、気遣いを感じながら仕事ができる楽しさを知りました。
友達や家族とは違い「仕事」という絆で結ばれている関係が心地よいです。
寂しがり屋を自覚していましたが、今では多くの仲間と絆を共有するこの職場のおかげで充実した毎日を過ごせています。

Q.友人や家族に仕事を理解してもらえますか?

先輩

部長:川崎
A. このお仕事を最初から歓迎されるということはありませんでした。
どんなお仕事でもそうでしょうけど、自分次第だと思っています。
固定概念やイメージで悪い印象がある職業でも働いている人間は大真面目だったりするわけです。
その姿を友人や家族が見ることで徐々に仕事に対する理解が変化してきました。
最初は業界に対して面白半分だった友人も、経済の話や日常の出来事を肴にお酒を酌み交わすことも増えました。

Q.趣味やプライベートは充実していますか?

人事部:一瀬

人事部:一瀬
A. はい、充実しています。
休みを利用して帰郷したときは地元の友人と食事に行ったり釣りに行ったりと結構楽しんでいます。
職場で知り合った仲間達とダーツや、食事に行ったりする機会も増えました。
仕事で緊張した分だけプライベートでの開放感との落差を楽しめて充実しています。

 

Q.理不尽だと感じる事はありますか?

電話対応:山田

電話対応:山田
A. 頑張ってる事が結果に繋がらなかった時に理不尽さを感じる事はあります。
やはり人対人で成り立っている業界なので理屈では解決できないような感情的な問題もあります。
でも、女性は体を張って理不尽な事にも一生懸命耐えて接客していると知ってからは考え方が変わりました。
私達内勤スタッフが感じる理不尽さはそれに比べたらあって無いようなものです。

 

Q.正しく評価してもらっていますか?

先輩

部長:伊藤
A. 正しい評価というのは難しいものですが社内規定に沿った一定の評価を頂き部長に昇進しました。
まだ出来たばかりの部署もあるので、全ての評価システムが整っているとは言い難いところもあります。
しかし、古くからあるような部署に関しては概ね正しい評価がなされていると感じています。

Q.入社前と入社後で職場のギャップは感じていますか?

先輩

幹部:木村
A. 入社前は感じていました。
風俗業界だから恐ろしい人ばかりがゾロゾロいるのではないか?
反社会的な人が経営している会社だったらどうしよう?と心配でした。
ただ、出世した場合他業種より高収入だったり、学歴や過去の職歴が不問だったりと就職の敷居の低さに魅力を感じて入社を決意しました。
入社してみると想像していたような事はありませんでした。
どれも一般的な業務ばかりです。
誰にでも起こりうるミスを繰り返さないような注意をされたり、仲間同士談笑したりするようなごく普通の会社です。

Q.「やり甲斐」を感じられる会社ですか?

先輩

WEBスタッフ:末吉(女性)
A. はい、感じられます!
私はHPの製作のスキルを専門の学校に行って習得しました。
実績や過去に働いた経験が無ければどこも門前払いでなかなか仕事に就けなかったのを覚えています。
まだこの会社にWEB部門が新設される前でしたが、キャリアに関係なく雇用して頂きとても嬉しかったのを覚えています。
「WEBの世界は日進月歩」という言葉が遅く感じるくらい、凄い速さで進んでいます。
HPの製作しかできなかった私も今ではほんの少しですがプログラムも読み書きできるようになりました。
日々新しい事を習得しないといけなので大変ですがとてもやりがいのある会社だと感じています。

Q.結婚や将来設計を考えられる会社ですか?

先輩

店長:池上
A. 意外に思われるかもしれませんが当社の内勤の既婚率は90%以上です。
※正社員
普通の会社のように社会保険や厚生年金など、福利厚生が充実しているので世間からの信用もあります。
女性を扱う仕事に慣れてくるとプライベートでも女性にモテるように振舞う事が簡単にできるようになりました。
その分自分に会った女性を見つけてくるのがみんな上手いので結婚生活も長く続いているようです。
あ!働いている女性スタッフに手を出したりとかは厳禁です。
その辺を期待しているのでしたら全く色気の無い会社なのご注意ください(笑)

Q.自分の意見やアイディアは提案できる社風ですか?

先輩

WEBスタッフ:末吉
A. 在宅勤務の私の意見でも丁寧に聞いて頂いています。
「もっとこうしたら良くなるんじゃないか?」という意見は、採用されなかったとしても提案すること自体とても喜んで貰えるのでそれが楽しいです。

Q.ズバリ仕事は楽しいですか?

先輩

店長:三宅
A. 楽しい!と感じるのはやはり目標を達成した瞬間です。
僕はこの会社で役職をもらうまで
仕事は辛いもの。
遊びは楽しいもの。
とわけて考える癖がありました。
遊びがなぜ楽しいかを真剣に考えたらそれは
「一生懸命取り組んでいるからだ」と気づきました。
とても高いハードルを目標に出世の為に努力していた時期がありました。
その時にはしんどい、辛いと感じていましたが、目標を達成した時の快感は何にも代えがたいものでした。
仕事は内容や業務で楽しいか楽しくないかではなく、一生懸命取り組む事ができるかどうかが大切だとわかりました。
今も変わらず毎日大変ですが、やりがいと周りの評価をバネに頑張っています。
楽しいです!

Q.景気に影響される会社ですか?

先輩

部長:川崎
A. 日本中で経済にダメージを受けたリーマンショックや、地元経済が震撼した大企業の倒産があった時期にも当社は業績を伸ばし続けてきました。
もちろん好景気の時にもその恩恵を受けましたが、その時代に合ったサービスの提供やユーザーのニーズに応えること、そして何より働いてくれているスタッフがそれぞれのポジションで努力してくれた成果なのは間違いありません。
今後もそうありたいと思います。

 

この他にもスタッフに聞いてみたい事があればお問い合わせフォームよりお知らせください。
仕事は収入とやりがいのバランスが大切です。
どんな些細な質問でもお気軽にご相談ください。

 

気になる事は何度でもお問い合わせください。 TEL 0120-718-719 求人受付 15:00 - 01:00 (日曜日除く)

女性講師ー
岡山ライター

岡山ライター

女性講師ー

Blog投稿カレンダー

2017年4月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © 男性高収入求人情報 All Rights Reserved